RoteRose
このブログはTW2『シルバーレイン』のキャラクターマルメロ・リンヴィス(b40395)の活動日記です。興味の無い方・そういった類が苦手な方は回れ右でスルー推奨です。

プロフィール

マルメロ

Author:マルメロ
マルメロ・リンヴィス b40395
7月6日生まれのかに座 
早坂キャンパスキャンパス 高校3年9組
17歳 女
■「お父さま」と呼ぶフランケンシュタインと共に学園に来た花嫁
父を還した後は牙持つ愛し子「シン」と共に
■豪胆にして強欲 興に乗るかが全て
じゃじゃ馬通り越した暴れ馬
■「私はあなたを信じます」約束はいつまでも
■四つ葉の想いは同じ若草色の瞳の君へ 
赤薔薇の黒衣の花嫁は死者への手向けの花

リンクはご自由にどうぞ

メッセ:eternalconviction@live.jp
知り合いなら歓迎いたします。

この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は景山黒兎に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索

RSSフィード

LINK

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ring-vis

ringは輪

visは力

ringvis わたしの姓

下はちょっとした駄文 わたしの回想

「もうすぐ、一年が立つのねぇ・・・」
隣にいるウサギコウモリのリタイを撫でながら
ベットに転んで一人呟く

声に出すと浸透するような気持ちになり
静かに目を閉じた

まるで深い海の底に沈むような感覚

わたしは空より海を好む

と、いうよりはこの沈むような感覚が好きだからだ

わたしの思考はわたしの想いとはいつも勝手に動き出す
時についていけなくなり、その速さに感情を手放したくなる

思考と感情
わたしはこの二つを同時には扱わない

切り離すことで生きていた
その術しか知らない

どちらが果たして重要なのか

ここに来てからは、ずっと考えていた
答えは見つからず
愚かなわたしは幾度も間違えた
でも、何が正しいかもわからない

「きっと、一生わからないわね・・・」

でも、わかった事が一つだけ

【一人では何も掴めない】

これだけわかれば十分だ

そして、いつものように
深い海の中に沈む

太陽が昇り、新しい一日が始まるまで





スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://roterose00.blog116.fc2.com/tb.php/82-0447da62
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。